1. HOME>
  2. 業務分野>
  3. 個人向け

個人向け

倒産関係(自己破産、個人再生、任意整理)

倒産事件はとにかく手遅れになる前に相談されるのが賢明です。
あしのは法律事務所では、個人の自己破産や民事再生(小規模個人再生・給与所得者等再生)の申立て、債務の任意整理(過払い金の回収を含む)などの業務を取り扱うとともに、クライアントの方にとって最適な手続を選択できるようアドバイスを提供していますので、ぜひご相談ください。

離婚

離婚に関しては、財産分与や慰謝料、子の親権や養育費など複雑に法律問題が絡み合います。あしのは法律事務所では、クライアントの個別具体的な状況に応じたアドバイスを提供していますので、ぜひお問い合わせください。

遺産分割

相続人間で回復しがたい紛争が生じることも多いですが、あしのは法律事務所では、遺産を巡って相続人間で紛争が生じた場合に迅速かつ円滑な遺産分割手続の実施について必要な法的サービスを提供しています。ぜひご相談ください。

遺言書作成

あしのは法律事務所では、相続関係のトラブルを回避するため公正証書遺言の作成をおすすめしています。

交通事故

交通事故は予期せずに遭遇してしまいます。あしのは法律事務所では、交通事故に遭った場合の加害者側保険会社に対する示談交渉や訴訟提起(損害賠償請求)などについて、迅速かつ適確な法的サポートを提供しています。

労働災害

労災災害に不幸にも遭遇してしまった場合でも、あしのは法律事務所では、社会保険労務士とも連携のうえ、事業主に対する示談交渉や訴訟提起(損害賠償請求)などについて、迅速かつ適確な法的サポートを提供しています。

成年後見、保佐、補助、任意後見、財産管理

あしのは法律事務所では、成年後見、保佐、補助の申立てにおける必要書類の収集や書類作成などの業務を取り扱うだけでなく、任意後見や財産管理などの業務にも積極的に取り組んでいます。
任意後見とは、判断能力が低下する前に任意後見人予定者とあらかじめ任意後見契約(公正証書)を締結し、判断能力が低下したときに任意後見人予定者が任意後見人となる制度です(別途、家庭裁判所により任意後見監督人が選任され、その時点で、任意後見人の業務が開始されます。任意後見監督人は任意後見人の業務を監督します)。この制度では、信頼できる弁護士を自分の将来の任意後見人にあらかじめ指定できます。また、財産管理委任契約を併せてご契約いただくことにより、財産管理からそのまま任意後見へと移行できるようになります。
あしのは法律事務所では、家庭裁判所の審判により、成年後見人や成年後見監督人等に選任されたりするなど、これらの業務にも従事しております。

刑事事件

あしのは法律事務所では、企業だけでなく、個人の方の一般刑事事件についてもご相談をお受けいたしておりますので、ぜひお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る